True Love's Kiss

東京ガール in フロリダの田舎町で主婦

True Love's Kiss

Anna's American days in Florida

アメリカのヘアサロンに初挑戦!

f:id:trueloveskiss:20180406235428j:plain

 

昨日は初めてアメリカで髪を切りに行ったよん。最後に切ったのは2016年の2月・・私美容院あまり行かないので😅いつも基本ポニーテールだから細かいことは気にしないの。いつも腰まであるぐらいのスーパーロングで、この時は肩上ぐらいまで大胆にカット!この2年の間に30cm以上伸びて昔と同じ長さに。笑 たくさん寝るし、野菜食で栄養いっぱい取っていたからかな?笑

 

だいぶ傷んできたし、フロリダの夏は長いのでまた短く切ろうと決意😚でも日本の美容院って丁寧すぎてそれに比べるとアメリカはひどいって聞くじゃん。ビビりながら今回はこの辺のサロンをグルーポンで検索!w

 

ディスカウントされて、20ドル〜30ドルぐらいの価格が多くてこれぐらいならまぁ失敗しても良いかなと思い、ダウンタウンにある口コミの良かったサロンに行くことに。

 

早速グルーポンで買って、電話で予約して昨日行ったの。道路を渡ったら海沿いというダウンタウンの中でもいい感じのエリア。この辺は車で通るけど、細い道まで入って行かないからあまり知らなかったけどお金がある人達が住んでいるんだろうな。w

 

サロンに入って早速希望の髪型を伝えて、そしたらかなりの量を切るから髪の毛を寄付できるって教えてくれたの。アジア人で染めたことの内髪は重宝されるとか。役に立つなら喜んで寄付する!ってなわけで軽く縛ってざっくりカット。その長さ33cm。袋に入れてくれたので持って帰ってきたよ。

 

その後はシャンプーをコンディショナー。このプランはカット、コンディショナー、スタイリングだからディープコンディショナーやってくれたなり。そしてカットスタート。基本的には日本でやってる流れと一緒だけど、シャンプーの時に顔に薄いタオルとかはかけないみたい。(なくて問題無いけど)

 

そしてカットは結構早く終わった。特にレイヤーとか入れてないからめちゃくちゃ重くなるのでは?と心配だったんだけど、それが意外にも重めだけど上手くまとまるんだよね。夜、髪の毛を洗って、乾かした後ってサロンでスタイリングしてくれたように出来ないことが多いんだけど、普通に乾かしても外ハネしなくて良い!

 

なんと言っても洗うのも、乾かすのもめちゃ楽!

 

行くサロンによると思うけど、日本みたいなめちゃくちゃ丁寧でなくていい人はアメリカのサロンでも問題無いと思う。あ、今回は特に簡単なカットだからかも。でもみんなが言うほどひどくないということが分かったよ〜♬

 

1つ難しいのが・・・チップの値段。未だに日本人感覚でなんで払ってる上に更に払わなければいけないのっていう気持ちが大きくて。それにレストランとかではいつもカルロスがやってるからさ。カットは30ドルしないぐらいなんだけど、チップで10ドルあげるのか?それとも5-6ドルでもいいのか?と迷った。。。。が全部の工程が1時間しないで終わったし、ちょっと毛先重すぎかなと不安だったので6ドルチップにしてしまった。今考えるとこれは10ドルあげるべきだったなぁと。失敗した。今更後悔しておる。笑

 

失敗から学べばいいか。 be positive!

 

f:id:trueloveskiss:20180407203045j:image

 

こんな感じ!

 

それでは☆

Spnsored Link