True Love's Kiss

東京ガール in フロリダの田舎町で主婦

True Love's Kiss

Anna's American days in Florida

アメリカで家を買ったよ!④

f:id:trueloveskiss:20180505224234j:plain

 

今回は契約から引っ越しまでの流れをいっきに紹介しようかなと。

 

家を決めたのは10月の後半。説明があったときにに言われたのは完成予定は2月。あと4ヶ月か、結構長いなぁ。でも今年のバレンタインは新居かなとワクワクしていたよ。

 

スペックホームで、もうフロリダ州に家を建てる許可をとっているからいつでも家の建設を始められる家だったの。このコミュニティの中で他の位置を選んでいたらこれから書類を通さなきゃいけないから完成予定は4月となっていて、そこまで待ちたくないし、家の位置も悪くないと思ったからスペックホームで決定。

 

気になったらいつでも家の前に来て建設の進み具合をチェックしていたんだけど、なんと、12月の後半までなーーーーんにも始まらなかったの。契約から2ヶ月後の12月22日に土台が少し出来ていたぐらい。あと2ヶ月で完成するのか、と不安がいっぱい。そして案の定、クリスマスと新年で工事はほとんど進まず。

 

それに、この冬は記録的な寒さでマイナス8℃とかにもなったぐらいの東京より寒い状態。コンクリートの土台は10℃以上ないと固まらないとのことでなかなか進まず。これは後から聞いた話、家を建てている人たちは仕事がないとお金がもらえないので天気のせいで進まないからこの家を建てる仕事を辞めたそう。

 

・・・・はい?まじかよ!!!しかも結構責任者的な人が辞めたから本当に家の建設が最後まで普通よりめちゃ遅い。モデルホームに行って進捗状況を聞くといつも完成予定時期が遅くなって、3月の半ばかな、3月の終わりかな、イースターのころかな、なんて行くたびに違う回答が出て来る。

 

うちらも結構イライラしていたのが事実。なかなか、なんで遅れているかをはっきり言わなくて、クリスマス休暇や新年、天気のせいで・・みたいなことを言われていたの。でもある時カルロスだけでモデルホームに行ったときに、たまたまこのいつも話をしている人の上司もいて、そのときに私達の家の完成予定が遅れているという話を始めて聞いたらしく、そこで初めて何が原因かを話してくれたの、というか上司に聞かれたら話すしかないよね。

 

それで、責任者がやめたとか真実を教えてくれたけど、それは購入者には一切関係のない話であって、それを仕切って新しい人を雇って建設をすすめるのが普通だと思う。逐一、進行状況を調べて遅れてたら工事の人に伝えるとかやれることあったと思う。

 

多分一切、そういうことはしていなかったはず。最終的に4月の半ばにClosing day(最終契約日)が決まったと連絡が来て、なんと5月の始め。

 

これには納得が行かず、なんとしても4月中にしてもらえるように交渉。だってアパートの契約も4月末で終わりたかったし、なぜに5月?ありえないだろってめちゃムカついていたなぁ。笑

 

Closing dayの一週間前に完成した家の中をチェックして手直しするとこをマークしていくっていうFirst walk throughやったんだけど、なんと家の芝生がまだ敷かれていなくてその日に作業していたという。最初に家をみた時はありえんと思ったよね。なんで未だに完成していないのって。それにいつも話をしていた担当者は私達の家の場所を間違えていたし、え?どの家かわかってないの?あんたマジ?っていうのが私の感想。確かに新しいコミュニティでいくつも建設中だから混乱するかもしれないけど、どの家かわかっていないってことは、建設中に進捗を確認していないってことだよね。これだけ遅れているのに。

 

さらにあり得ないと思ったのは、この担当者がFirst walk throughに現れたときの服装がまるで家着。黒のレギンスに適当なピンクの長袖カットソー。あなたこれも仕事の上なんだから、もうちょっとまともな格好できないの?これもフロリダの田舎だから誰もきにしないのかな。文化の違いってとこかな。でもこれNYなどの都市ならもっとまともな格好していると思う。まぁいいんだけどさぁ。

 

ざっくりとした流れはこれ↓

 

10月→契約

11月→なにも進まず

12月→後半にようやく土台の土台ができる。

01月→半ばにコンクリートの土台ができる。家のフレームができる。

02月→ちゃくちゃくと工事が進む。

03月→工事が進む。そろそろかなと期待する。しかしなかなか内装が進んでいない。

04月→内装の進行がめちゃ遅い。ようやくClosing dayが決まる。

 

ざっくりこんな感じ。

 

そして最後の最後まで、ハプニングは続くのだった・・・それは次回に。

 

See ya!

Spnsored Link