True Love's Kiss

東京ガール in フロリダの田舎町で主婦

True Love's Kiss

Anna's American days in Florida

引っ越しの際に活躍したお店たち!

f:id:trueloveskiss:20180606011639j:plain

 

アメリカに旅行で行くとほしいものがたくさんあるけど、持って帰れない。。。なんて思いをしたことはよくあったんだけど、住んでいる今は何でも買える!日本にもおしゃれで機能的で安くていいものはたくさんあるけど、アメリカのものもめちゃ好み♡

 

今までは知らなかったお店もいろいろあるし、アメリカはクーポンが充実しているから定価で買うことはほとんどないと言っても過言ではない!笑

 

引っ越してから特にいろいろな買い物をしたお店が3つあって、

1. Bed Bath & Beyond

2. World Market

3. Pottery Barn

この3つのお店!

 

f:id:trueloveskiss:20180606012702p:plain

Photo:Bed Bath & Beyond

 

アメリカではめちゃ定番のお店。寝具、キッチン用品、バス用品、カーテン、コーヒーメーカー、などなど家に関するものがなんでも売っているお店。

 

ここでうちらがメインに購入したのがカーテンポールとカーテン。TJ Maxxやディスカウントショップでも売っているけど、付ける箇所が多くて揃えたかったのでこのお店で購入。アメリカの家は日本と違って、カーテンレールは家に取り付けられていないみたい。そもそもレールが存在しないのかな?ポールを自分で固定するか、ブラインドを取り付けるかがアメリカ流のようで。

 

ブラインドも考えたけどうちの家はすべてカーテンにしました☆ベッドルームが遮光カーテン、カルロスのオフィスはヤシの木柄のカーテン、リビング・ダイニングエリアは薄いカーテンのみ。フェンスで囲まれているから他の家からは見えないので。

 

f:id:trueloveskiss:20180606024831j:image

 

ベッドルームはこんな感じ。

 

カルロスが全部取り付けてくれたので引っ越してすぐカーテンの取り付けは完了。

 

このカーテンをつけるにあたっていろいろ買ったけど、結構掛かるのよ。お金が。笑 レジで会計するときもマジか・・と思いながら会計していたんだけど店員のお姉さんが年会費30ドルでBeyond+の会員になれば毎回の買い物の合計金額から20%オフになると。1点20%オフのクーポンは結構出回っているから利用していたけど、合計金額から20%オフはかなりでかい。

 

今回の買い物分もたとえ30ドル年会費払ったとしても最終的に割引額のほうがだいぶ大きいから30ドルもチャラにできるみたいな。そんなわけで会員になることに♪

 

何回かここで買い物したけど毎回20%オフってほんとにたすかる。今まではこのお店で買うならベースで買ったほうがTaxかからないし安いよね〜ってなっていたけど、そうでもなくなるの20%オフがあれば。それにEbatesでも更に2%のキャッシュバックもあるし!ベースよりも品揃えがいいしね☆ ほしかったステンレススティールのゴミ箱もここで購入。定価180ドルぐらいするゴミ箱(ゴミ入れるだけなのになんでこんなに高いのか・・・😫)

 

www.amazon.com

 

↑このゴミ箱もたまたまクリアランス+20%オフでかなり安くゲット!リサイクルとゴミを分けたかったのでとても便利!

 

そんなわけで、とても気に入っているお店の1つ。

 

次に紹介するのは「World Market」っていう家具、インテリア、食品、お酒までいろいろなものが売っているお店。Worldってぐらいだから、日本食、イタリアン、コーヒービーンズ、韓国料理の材料など世界中のものが手に入るお店。食品の品揃えはそこまで良くないけど。でもキットカット売ってるし、うちらの好きなオランダのワッフル売ってるし問題ない♪

 

ここで家具やインテリアを結構購入したよ。このお店は無料で会員になれて買えば買うほど次回10ドル引きとかクーポンとかあるのだ。

 

f:id:trueloveskiss:20180606015533j:plain

Photo:World Market

 

パソコンを置くデスクや観葉植物、クッションなどをゲット。店員さんが週末に30%オフのセールやるよって教えてくれたからその時に購入。デスクは2つ欲しくて店員さんに聞いたんだけど、お店には1つしか在庫がないということで1つは買って、もう1つはオーダーしてもらうことに。買えた分を早速組み立てて私のパソコンエリアに。

 

f:id:trueloveskiss:20180517112320j:plain

 

肝心なデスクがあまり写ってないけど、こんな感じ。真ん中にひいているラグもこのお店で買ったもの。

 

2つのデスクをつなげて隣をコーヒーステーションにしようと考えているのだ。またエスプレッソマシーンを持っていないから現在は観葉植物を置いているだけ。笑

 

f:id:trueloveskiss:20180606024927j:image

 

そうそう、このお店の家具とか売っている商品はすごく好きなんだけど、2つ目のデスクが届いたということで受け取りに行った時の店員たちの対応がめちゃくちゃ悪くて印象が悪くなったという。

 

取りに来た事をレジで若い女性の店員伝え、他にも買いたいものがあったからその分の会計を先に済ませて待つことに。おばちゃん店員がデスクを運んできてくれるみたいで待っていると、だんだんレジが混んできてかなりの人が並んでたの。他のレジにも店員が来てお客さんをさばいていたけど、例のおばちゃん店員がデスクを運ぶだけ運んで、自分もレジに入り会計を始めるではないか。若い店員は知らないことが多そうだったけど、このおばちゃんならいろいろ知っているみたいで。そんなわけで並んでいたお客さんがいなくなってうちらのデスクのことやってくれるのかと思いきや、みんな忘れている。もう一度、若い女性の店員さんに聞いてみると、おばちゃんが持ってきてくれてるみたいなこと言ってて。それはわかってるんだよ。会計はどうするの?って内心めちゃイライラ。おばちゃんもそこにあるわよみたいな対応で。「はぃ?」それで?って感じだよね。とにかく私が会計を済ませて、カルロスが店の前まで車を持ってくることに。

 

案の定、デスクはお店のレジ周辺に放置されていて、誰も運ぼうとしていない。若い店員さんがdo you need help? って聞いてきたけど、そうじゃなくて誰かがうちらの元まで運んでくるのが普通じゃないのと思いつつ、若い女の子に運んでもらうよりカルロスが運んだほうがてっとり早いので自分たちで店から運び出すことに。お店の台車をつかって車まで運んで、最後はその台車をお店の中まで返しに行ったけどなんだか腑に落ちない。前回買った時はちゃんと男の店員さんが車まで運んで自分で台車を持っていったけど。細かいことかもしれないし、アメリカでは大きな物を買って自分で持ち帰るシーンなんていっぱいあるからなんてことないのかもしれないけど、一連の対応からすると最低。カルロスですらこれはありえないって。

 

好きなお店なのになんか残念。でもね、この店で買ったものはすべて気に入ってるよ!笑 これからもほしいものがあったら買うと思うけど、お客様対応が悪いってイメージはついちゃうわ。

 

f:id:trueloveskiss:20180401095501j:plain

Photo:Pottery Barn

Pottery BarnはブラックフライデーでDestinに買い物に行ったときに見つけたお店でそれ以来めちゃファン。でもめちゃ高くてセールを待って購入するのが基本。笑

 

この記事でもPottery Barnに触れているのでぜひ♪

 

www.trueloves-kiss.com

 

本当はこのお店でパソコンのデスクを買いたかったし、買う予定でもあったけど、デスク1台にセール価格でも800ドルはさすがに高いので最終的に却下。それにこのお店に行ってもある在庫はほんのわずかでほどんど取り寄せ。家から1時間ぐらいかかるから何度も行くのもめんどくさいし、デリバリーすると、家具だからめちゃくちゃ高い。本当に高いの。一度利用したけど・・・・・・

 

でも家具やインテリアのデザインは本当に素敵で全部欲しくなっちゃくぐらい。頻繁にセールをやってるのでそれなりに安く買うこともできるしね。ここのクレジットカードを作れば毎回10%はポイントとしてつくから更にお得にもなるみたいで。私もここでクレジットカード作りました。笑 クレジットスコア貯めるには何枚かのカードを所持していたほうがいいしね。

 

こんな在米1年の専業主婦でも簡単に上限30万のクレジットカードをすんなり作ることができたよ。このお店で買物する時だけ利用する予定。

 

Pottery Barnではリビングの家具を揃えたのだ。コーヒーテーブル、サイドテーブル、テレビ台を同じシリーズのラインを購入。ちなみに私のパソコンデスクのランプもここのもの。カルロスが欲しくて買ったのに私のデスクに置いているという・・・笑 

 

例のデリバリーに掛かる費用だけど、小さいものは無料になることがよくあるけど、セールでも家具は別途かかるの。299ドルから399ドル。信じられるこの価格??!!400ドルあれば何が買えると思う?素敵なレストランで食事だって出来ちゃう!

 

不必要に高いことは承知の上でデリバリーを利用した私達。それも、買った家具たちは全部セール価格で買えたから。(セール期間が終わると定価に戻る)引っ越し用に取っていたカルロスの休暇も終わりに近づいていて何度もお店に行くのが億劫だったのでデリバリーを利用することに。

 

このデリバリーサービスには「ホワイトグローブ」っていう名前がついていて、組み立てもすべて完了した家具を希望の場所に置いてくれるという私達は何もしなくていいというもの。アメリカの家具は基本すべて自分で組み立てるからね。

 

なんとこの家具たち、ノースアトランタから9時間ぐらいかけて私達の家まで届けてくれたそう。他にもこの後この周辺エリアでデリバリーがあったみたいだけど。そんな遠くから大きなトラックで来たら人件費もガソリン代も高そう・・・だから送料も高いのね。笑

 

f:id:trueloveskiss:20180606025018j:image

 

テレビ台が映ってないけど同じシリーズのもの。

 

さらにこの話には続きがあって。サイドテーブルの1つが少し汚れてたの。テーブルの表面に接着剤みたいのがついていて、こすっても落ちなくて。透明だから目立たないけど、高いもの買ったのに満足いかないなんて駄目だということでカスタマーセンターに連絡したら、交換か、15%引きにするかって言われて。たった15%?それなら新しいのに交換使用ってことで、また遠くから家具がやってきたよ。笑

 

これはあまり大きな声で言わないようにしないといけないんだけど、私のPottery Barnのクレジットカードアカウントを確認したらなぜか400ドル以上の金額が返金されてて。謎すぎる。支払予定の残高がその分引かれてて。ラッキーということでなにもアクションは起こさず、さっさとクレジットカードの残高を払ったよ。これはまた後になにか起きるのかわからないけどとりあえず、400ドル以上は割引されているということで・・・みんな秘密だよ!笑

 

そんなこんなで、家を買うと、(引っ越しをすると)揃えたい家具やインテリア商品がいっぱいあってものすごくお金がかかるの。それを見越して貯金もしていたけど。

 

でも満足のインテリアになってるので文句なし!(World Marketの店員を除いて)

 

長くなったけど、この辺で!

Spnsored Link