True Love's Kiss

東京ガール in フロリダの田舎町で主婦

True Love's Kiss

Anna's American days in Florida

アメリカで出産 Part3 アメリカの搾乳機

f:id:trueloveskiss:20180628012239j:plain

 

マイベビーは無事に2weeks check upを終えてすくすく成長中👼🏻すごくよく寝る子で3時間寝て、おむつ換えてミルクあげたらすぐ寝てまた3時間後に同じルーティンを繰り返すというとてもいい子なのだ。めちゃ助かる🙏🏻朝は一緒に寝て、それ以降の昼寝中は料理したり掃除したりとやりたいことが出来て家の中も散らからずご飯もバランスよく食べれてる🙌🏻

 

その分夜におめめがぱっちりで寝てくれないこともしばしばだけど・・・😅

 

今回書きたいのはブレストポンプ、搾乳機について💡アメリカは日本よりも搾乳機については進んでいて搾乳している人多いと思う。早い段階で仕事に戻る人は必須だし、私のような専業主婦でもがんがん使用中。

 

毎日それなりに使い続ければ母乳の量を増やしてくれるし、搾乳して冷凍しておけば必要な時にいつでも使える👍🏻

 

パパが代わりにあげることも出来るし、なんと言っても飲んでる量がわかるから私は搾乳してあげる方法が気に入っているよ💫それに1日のうちに数回は直接あげることもしてるよ。

 

アメリカではほとんどの保険で搾乳機がカバーされるので無料でゲットすることができるのだ。特に私が利用したサイトでは他のサイトでは追加料金の搾乳機が追加料金なしでもらうことが出来たのだ✌🏻充電式で持ち歩きができるやつで、口コミなどをいろいろ調べたけど人気の搾乳機なのだ👏🏻

 

f:id:trueloveskiss:20180929065625j:image

Photo:Amazon.com

 

Spectra S1というモデルで、充電式じゃないやつはS2でピンク色。S2は充電式じゃなくつかう際はコンセントにささないといけないんだけど、多くの保険でカバーされてるからこれを使用してる人も多いみたい!

 

www.amazon.com

 

日本でも販売されているMedelaとSpectoraが人気搾乳機の1位と2位を占めてる感じかな。これらの搾乳機を比べてレビューしている人も多いしね。

 

私が利用したサイトでは本体以外にアクセサリーも保険でカバーされるみたいで別のフォーマットにドクターからのサイン等をもらってほしいものを記入すれば送ってくれるのだ。退院後5日めに検診があったのでその際に聞いてみたらサインしてくれたのでその日のうちにフォーマットを添付してオーダーしたよ。ボトルとフリンジ(ボトルとおっぱいをコネクトしている部分)、そして保存用の袋を注文したんだけど、この保存用の袋がなかなかいいやつで!

 

f:id:trueloveskiss:20181001044608j:image

 

Kiindeというやつ。

f:id:trueloveskiss:20180929205034j:plain

Photo:Amazon.com

 

www.amazon.com

 

直接このバッグに搾乳して専用のケースにはめれば赤ちゃんに上げることも出来るのだ。冷凍保存してストックしておくことも可能だし、毎回ボトルを洗う必要もなく使い捨てのバッグ。このバッグを200個送ってくれたので当分重宝しそう😁

 

日本ではミルクと混合で上げる人が多いみたいだけど、もし搾乳機がもっとポピュラーで手に入れやすかったらミルクじゃなくて搾乳した母乳をあげることができるとおもうんだけどな。基本的に母乳は絞れば絞るほど量が増えていくし、直接授乳して赤ちゃんが疲れて寝ちゃうのをボトルであげれば防ぐことも出来るし!それに搾乳したものは母乳だから直接あげているのとあまり変わらないしね。(ほんの少し栄養素が変わるって記事みかけたけど。。。それにボトルであげると空気含んじゃうけど。)でもこのKiindeは独自の方法で出来る限り空気をカットするみたいだけね。

 

 

  ←日本で手に入るMadelaはこれ

 

 

  ←これは良さそう!笑 アメリカにもこういうバッグもあるよ👍

 

こんな感じにアメリカは搾乳機に関してかなり日本より先に進んでいるよ。なんと言っても保険でカバーされることろがすごいよね。

 

それでは今日はこの辺で!

 

 

Spnsored Link